日本共産党
川崎市議会議員(多摩区)

赤石ひろ子

ブログ
2021年6月18日

市議会活動REPORT

「中国海警法に対する適切な対応を求める意見書」の提案説明を行いました。

提案説明する私、赤石ひろ子。

 6月17日(木)の本会議で登壇し、提案者を代表して「中国海警法に対する適切な対応を求める意見書」の提案説明を行いました。
 提案者は、宗田裕之団長以下11名の日本共産党議員です。この意見書案は、当初他会派からも評価、賛同を得ていましたが、公明党の不賛同を受けて、趣旨をほぼ同じとする自民党案が後から提案されるという異例の事態となりました。結果、自民党案が賛成多数で採択に。
 共産党案と自民党案の大きな違いは、中国に対する対応です。私たちは、「中国海警法が国際的な規範に違反していることを厳しく批判し、その撤回を求める外交的な対応を強く要望」としましたが、自民党案は、日米同盟強化、軍事力強化を求めるという点です。
私たち日本共産党は、話し合いによる平和的な解決こそが日本政府のとるべき立場であることを訴えました。


新着情報

地域の活動など、日々雑感―さんぽみちー
NEW ブログ
地域の活動など、日々雑感―さんぽみちー
INFORMATION
NEW ブログ
INFORMATION
地域の活動など、日々雑感―さんぽみちー
NEW ブログ
地域の活動など、日々雑感―さんぽみちー

過去記事一覧

PAGE TOP