日本共産党
川崎市議会議員(多摩区)

赤石ひろ子

ブログ
2021年7月19日

地域の活動など、日々雑感―さんぽみちー

総選挙に向け、登戸駅にて南関東ブロック キャラバン宣伝

マイクで訴える畑野議員、右は沼上氏、
畑野氏左は斉藤のどか氏(19日、多摩区登戸駅)
訴える斉藤のどか予定候補(同)

 7月19日(月)10時から、登戸駅ペデストリアンデッキで、日本共産党の演説会を開催しました。
 総選挙に向けて7月8日から開始した南関東ブロックのキャラバン宣伝、19日の今日は私が司会を務め、はたの君枝衆院議員、衆議院比例代表予定候補・沼上とくみつ氏、衆議院神奈川9区の斉藤のどか予定候補が、訴えました。
 地元からは二十数名が宣伝に参加し、プラスターを掲げたり、チラシ配布に協力。道行く人からも「頑張ってください!」という声掛けや、手振りなどで、たくさんのエールをいただきました。
 私も、この10月24日投票で行われる川崎市長選挙にも触れ、コロナ感染第5波が押し寄せるなか、オリンピック・パラリンピックをこのまま開催していいのか。コロナの封じ込めに全力を注ぎ、命・暮らし最優先の政治を! と訴えました。
 


新着情報

市議会活動REPORT
ブログ
市議会活動REPORT
地域の話題など、日々雑感―さんぽみちー
ブログ
地域の話題など、日々雑感―さんぽみちー
市議会活動REPORT
ブログ
市議会活動REPORT

過去記事一覧

PAGE TOP