日本共産党
川崎市議会議員(多摩区)

赤石ひろ子

ブログ
2022年5月28日

地域の話題など、日々雑感―さんぽみちー

民話を楽しむ仲間と一歩一歩

 ★・・昨年から気の合う仲間とあたためてきた、民話朗読の会。4月に最初の集まりを開き、先日5月27日に2回目の集まりを持つことができました。
 川崎市中原区に住み、民話の普及活動に尽力された故・萩坂昇さんの『かわさきのむかし話』をテキストに、朗読し、民話を味わい楽しむ。そんな気さくな集まりのメンバーは私を含めて4人。
 そのなかには、萩坂昇さんの甥で、「かわさき民話を愛する会」会長の萩坂心一さんも加わっていただいており、毎回、朗読の指南や民話にまつわるエピソードなどを聞かせていただいています。
 知れば知るほど奥が深くて、人間社会のありかたを示唆する教訓的なことも、上から目線でなく、日々の暮らしのなかですーっと心に入ってくる。民話の魅力を子どもたちや子育て世代にも、ぜひ知ってほしい。広げたい、と思いが募ります。
  
 ★・・5月27日は、それぞれが選んだ民話を朗読しました。『神地とおばけ寺』『タフンバルとザットの頭』、私は『ミカリばさま』をチョイス。選択もですが、声色も読み方もそれぞれです。
 保育職の二人はさすがに読み聞かせで慣れていて、やさしい語り口調が魅力的です。もともと私は文章を声に出して読むことが好きですが、人が読むお話を聴く時間もまた心地よいものです。というふうに、のんびりと無理なく、長続きさせたい「民話を楽しむ会」です。
  
 ★・・この会が始まってから、じつはメンバーの意外な一面、メンバーの友達が萩坂さんとも知り合いだったり、新しい発見や人のつながりがザクザク出て来て、とてもワクワクしています。そして、この楽しむ会のことをアップした萩坂さんのフェイスブック記事を読んだ方が、次回から仲間に加わってくれることになりました!
 まず、小さなことからでも一歩踏み出してみる。その一歩からの広がりを、これからも大切にしたいと考えています。


新着情報

地域の話題ほか、日々雑感―さんぽみちー
NEW ブログ
地域の話題ほか、日々雑感―さんぽみちー
市議会活動REPORT
ブログ
市議会活動REPORT
市議会活動REPORT
ブログ
市議会活動REPORT

過去記事一覧

PAGE TOP