日本共産党
川崎市議会議員

赤石ひろ子

ブログ
2019年6月2日

活動REPORT

少年野球大会、開幕!

稲田公園球場には21チームが集合。
開会式会場には多摩区子ども会連合会の横断幕が掲げられました。

  多摩区子ども会連合会 少年野球大会の開会式が、6月1日、多摩区稲田堤の稲田公園球場で開催されました。多摩区選出の国会議員、県会議員、市会議員も来賓として招かれ、子どもたちを激励しました。

 「健全にして楽しいスポーツにより美しい精神とすこやかな身体を養い、あわせて子ども会相互の親睦と団結を図る」ことを目的に開催されるこの大会は、多摩区では17回目。多摩区各地域より小学生の部21チームが集合しました。ユニフォームに身を包む選手たちの中には女子の姿も見えます。今日から4日間の日程で行われるトーナメント戦を勝ち残り優勝したチームは、7月27日(土)、28日(日)、御幸球場にて川崎市子ども会野球大会に多摩区代表として出場することに。

 多摩区では子どもが犠牲になる痛ましい殺傷事件が起こったばかりです。きょう、こうして野球ができることを大切にして、元気いっぱいプレイして欲しいと思います。勝っても、負けても、きっとかけがえのない思い出になるはずだから。


PAGE TOP