日本共産党
川崎市議会議員

赤石ひろ子

ブログ
2019年6月2日

赤石ひろ子★さんぽみち 28

お味噌で実感! 食品値上げ。

 料理で「さしすせそ」と言えば、和食の基本調味料とそれを入れる順番。私はこの「さしすせそ(砂糖、塩、酢、醤油、味噌)」にはこだわってきました。なかでも味噌は埼玉に住む伯母が近所の農家と共同で仕込む自家製を毎年分けてもらっていますが、それがこの時期になると切れてしまいます。

 そんなときはデパ地下の味噌専門店で、3種類の味噌を買い求めます。たとえば、信州産白こし味噌、秋田産粒味噌、会津の麹味噌など。料理や味噌汁の具材に応じて3種の味噌の配分を変えて使うという具合です。先日、久々に味噌を買いに行きました。軒並みグラム単価が上がっていたのにびっくり! 500gの塊は扱う味噌の値段は半数ほどは3桁だったのに、すべての味噌が4桁に! 高いものだと500gで1800円を超すものもありました。消費税増税分どころか、10~15%ぐらい値上がりしていました。「高い!」まさに実感。味噌汁2日に1杯か、もしくは薄味か? 食料品の値上げ、しかも日々の食卓に欠かせないものの値上げは財布にも心にも響きます。(2019.6.1ひろ子)


新着情報

さんぽみち ―地域での活動、日々雑感―
ブログ
さんぽみち―地域での活動、日々雑感―
議会活動REPORT
ブログ
議会活動REPORT
さんぽみち―地域での活動、日々雑感―
ブログ
さんぽみち―地域での活動、日々雑感―

過去記事一覧

PAGE TOP