日本共産党
川崎市議会議員

赤石ひろ子

ブログ
2019年7月7日

活動REPORT

川崎ルフロン前、私たちの思いは雨にも負けない。

志位委員長、横にはあさか(右)、しいば(左)の両候補。

 7日、午前中の候補者カーを降り、溝の口から移動。南武線で一路川崎駅前へ。13:30から川崎駅ルフロン前にて日本共産党は街頭演説を行いました。小雨が降りしきる中、続々と聴衆が集まってきました。これまでの街頭演説にも増して、聴衆が熱い! 傘もささず聴き入る人たち。濡れてでも聴きたい。私もその中の一人です。
 はたの君枝衆議院議員の司会で始まり、応援スピーチに続いてあさか由香さん(選挙区候補)、しいばかずゆきさん(比例候補)、そしてお待ちかね、志位和夫委員長が訴えました。志位さんは午前中終えたばかりの党首討論にも触れ、ほころび始めた安倍政権の姿を示しました。

 帰りの電車で一緒になった地域後援会の人と演説会について語り合っていると、隣に座ってきたご婦人が「私も演説帰り。あさかさん絶対に勝たせたいわ」と話の輪に。私がつけていた「8」ネックレスにも目を止めて、「あら(憲法九条の)9のほかに、8もあるの?」。「あさかさんの、8時間働いたら、の8です」と言うと「まぁすてきね」とほめてくださいました。同じ思いの人がいるって心強い。
 だれもが自分らしく生きられる、お金の心配なくお医者さんにかかれる、お金の心配なく学べる、家族団らんの時間は当たり前。そんな日本にするために、あと2週間頑張るゾ!


新着情報

活動REPORT
ブログ
活動REPORT
2019年第3回川崎市議会での質問(動画)
ブログ
2019年第3回川崎市議会での質問(動画)
活動REPORT
ブログ
活動REPORT

過去記事一覧

PAGE TOP