日本共産党
川崎市議会議員(多摩区)

赤石ひろ子

ブログ
2020年5月22日

市議会活動REPORT

JR中野島駅臨時北口改札を「まちづくり委員会」が視察。

地域住民も見守る中の市議会の視察(5月21日、南武線・中野島駅)

 昨年6月、私の初めての一般質問で取り上げた、JR中野島駅臨時改札の開場時間の延長やバリアフリー化について、「中野島駅をよくする会」を中心に地域住民の方々の署名2千筆以上を集めた請願署名が、今年3月に市議会に提出されました。
 請願審議が付託された、「まちづくり委員会」による現地視察が5月21日(木)、地域のみなさんも見守るなか、行われました。
 「中野島駅をよくする会」のみなさんは、請願署名を集めたときの市民向けアンケートボードをこの日も掲げ、アピールしました。
 当日、議員控室には、地元の方から「ぜひ、中野島駅の北口臨時改札の利便性を高めてほしい。引き続き頑張ってください」と激励の電話もかかってきました。
 中野島駅周辺はこの1年間、大きなマンションや戸建て住宅が次々に建ち、ますます利用者が増えています。
 橋上駅舎化が最終目的ではありますが、何年先になるかがいまだ不透明です。一日も早い、改善策が望まれています。
 私は同委員会には属していませんので当日は不参加、同僚議員に託しました。請願の紹介議員となっています。引き続き地域の方々と一緒に、この要求実現に向けて頑張りたいと思います。


新着情報

INFORMATION
NEW ブログ
INFORMATION
地域の活動、日々雑感―さんぽみちー
NEW ブログ
地域の活動、日々雑感―さんぽみちー
地域の活動、日々雑感―さんぽみちー
NEW ブログ
地域の活動、日々雑感―さんぽみちー

過去記事一覧

PAGE TOP