日本共産党
川崎市議会議員(多摩区)

赤石ひろ子

ブログ
2022年4月15日

地域の話題など、日々雑感―さんぽみちー

登戸であさか予定候補迎え、日本共産党街頭演説会を開催

熱弁をふるうあさかさん、右へわたし赤石、井口市議、林弁護士(4月15日、登戸駅前)

 4月15日(金)10時から、参議院神奈川選挙区予定候補、あさか由香さんのキャラバン宣伝として、日本共産党街頭演説会を開催。私が司会進行役を務めました。
 雨模様の寒い日となりましたが、あさかさんの生の訴えを聴こうと熱気が漂い、登戸ペデストリアンデッキには60名が集まり、大いに盛り上がりました。
 なかには、手描きのイラスト入り横断幕を用意して駆けつけてくれた仲間も。
 民主青年同盟川崎北部地区委員長・立野ちひろさんが、学生食料支援の体験から若者・学生の訴えを。川崎北合同法律事務所の林裕介弁護士は日本国憲法、とりわけ九条を守る意義を。私と同じ多摩区選出の井口まみ川崎市議は、あさかさんと日本共産党の値打ちを、それぞれスピーチ。
 そして、あさか由香さんは、格差社会を生み出し、戦争する国づくりに傾倒しかかっている日本の現状と、それを解決するための希望ある道筋をたっぷりと、わかりやすく力強い演説で訴え抜きました。
 昨年8月に第3子を出産、育休を終えて4月から本格活動に入ったあさかさん。3年前の前回参院選時にも増して、確固たる信念がひしひしと伝わってきました。
 今度こそ、何としてもあさか由香さんを国会に送り出したい!比例では、日本共産党の副委員長、そして政策委員長の田村智子参院議員はじめ5議席の躍進を!
 戦争か平和か、2つの道の選択選挙となる参議院選挙で日本共産党の議席は平和の議席であることを、私も最後に訴えました。

手作りの横断幕を持って駆けつけた支持者たち(同)

新着情報

市議会活動REPORT
NEW ブログ
市議会活動REPORT
INFORMATION
ブログ
INFORMATION
市議会活動REPORT
ブログ
市議会活動REPORT

過去記事一覧

PAGE TOP